パチンコ屋 ホール 体験談

パチンコ屋のホールスタッフの体験談|体力と精神力の両方が必要です

ホールスタッフ6

 

時給の良さでバイトすることを決めました。
まったくの未経験だったので不安もありました。

 

研修は思った以上にしっかりしていてビックリしました。
インカムに慣れるまでかなりの時間(2ヶ月くらい)を要しました。

 

その会社はランクアップ制度というものがあり、ランクアップしたければ日々の接客を見られ
接客の評価によって、ランクが上がっていきます。

 

長期的に勤務しているからと言って、時給は一切あがりません。
接客をしっかりしていないと、評価をされないのです。

 

社員の人も凄くいい人が多いので、働きやすかったです。

 

デメリットもあります。
身体は非常にキツイと思います。

 

立ち仕事ということと、重い物を常に運んでいないといけないので
腰への負担もかなり大きいです。

 

また、タバコの煙が半端ないので、特に煙草を吸わない人にとってはかなりキツイと思います。

 

パチンコ屋で働いていた時、圧倒的に嫌だったとは
バイト・社員の人間関係の酷さでした。

 

主婦、学生、フリーターといろいろな人がいることもあります。
特に、フリーターで遅番に入っている人は酷かったです。

 

入社して少しの間は、どんな人が働いているかをしっかり見ましょう。
ある程度人間性がわかるまでは、関わらない方がいいです。

 

ランクが上がってくると、リーダーとしてホールを任されることがあり
何十人もいるスタッフの特性を考えた上で指示を出します。

 

忙しいときでも常に冷静に対応をして
事務所では電話対応などもして、社会人として最低限必要な経験はさせていただきました。

 

どんなバイトをしても、嫌なことはたくさんあると思います。
何をやっても嫌なことがあるのであれば、一度入ったら続けてみることが大切だと思います。

 

社会に出た今、一番難しいことは「続けること」だと思っています。
これは、パチンコ屋に限らずですが何事も続けている人は凄いと思います。

 

パチンコ屋と現在の社会人で働いた経験すべてを通して
そんな風に思っています。