パチンコ屋 コーヒーレディ 体験談

パチンコ屋のホールスタッフの体験談|コーヒーの販売をしました

ホールスタッフ10

 

パチンコ店でコーヒーの販売をしていました。

 

もしかしたら、コーヒーの販売っていいイメージがあるかもしれませんが
かなり大変な仕事でした。

 

初めての出勤の日は、社員さんと一緒仕事をしました。
でも、次の日はいきなり一人にさせられました。

 

2日目に一人にさせられるのは、結構当然です。
信じられないかもしれませんが、この状態で新人の研修をさせられます。

 

そんなに大きな会社ではなかったので、いつも人手が足りない状態で
当日の欠勤があった場合、大幅な時間変更をされます。

 

休みの日に、当日電話でいきなり呼び出しなんて日常茶飯事です。
勤務しにいって、行ってみたら「今日はいいよ」って。。。

 

とにかく急に言われるので、本当に困りました。
社員さんがしっかりしていないという部分もかなりありましたね。

 

それから、なぜか罰金がやたら多かったです。

 

ノルマは無いと言いながら、他の女の子と比較されたり
売れないし、後片づけもやれてない、などで社員さんから色々言われたり
まぁ、社員さん顔を合わせる機会が少ないので、そんなに気にはしていませんでしたが。

 

営業時間(10時〜21時)と中途半端でちょっと困りました。
朝はお店が開いてませんし、帰る時間にはお店は閉まってしまいます。

 

接客もかなりきつかったです。

 

基本的には出ていないお客さんの方が、圧倒的に多いので
怒鳴られるなんて、ホントに当たり前です。

 

考えられないかもしれませんが、メニュー表を弾かれたり蹴られたり
「どけ」という意味で、パチンコ屋の社員さんがぶつかってきたり
ドル箱で頭を叩かれるなんてこともありました。

 

ホットコーヒーなどを万が一こぼしてしまった場合の対応は
「マニュアルで確認しておいて」と言われるだけです。

 

対応できるわけがありません。

 

パチンコ屋で働くわけですが、会社が違うので社員さんアルバイトさんには
「関係ない人」という扱いを受けます。

 

仕事は開店から閉店まで、女子一人だけなのである意味危ないです。
正直これが一番キツイ部分です。

 

辛いことの方が多かったこの仕事は、お勧めできません。
PR広告 森田良二 アムウェイ